最新情報

NEWS

『寝ても覚めても』公開記念!濱口竜介監督作品連続上映

『寝ても覚めても』公開記念!濱口竜介監督作品連続上映

いきなりカンヌ国際映画祭コンペティション部門に選出されるというセンセーショナルな快挙を遂げ話題となった濱口竜介監督の最新作『寝ても覚めても』が9/1より遂に全国劇場にて一斉公開となった。「いきなり」と書きましたがしかし、濱口監督はこれまでにも奇跡的な傑作(であると同時に一筋縄ではいかない作品)を常に作り続けてきました。今まさにその傑作たちを週替りで連続上映します!観れば一目瞭然。断然の面白さと目覚ましい新しさ、なおかつ漂う風格。新たな時代の扉を開けるのはまぎれもなくこの作品たちです。今はじめて濱口竜介の名を知った方も、ぜひ、この機会にご覧ください。出町座で、お待ちしております。そして、兎にも角にも『寝ても覚めても』を観よう!(『寝ても覚めても』はMOVIX京都ほか全国劇場にて絶賛公開中!)

  

【1】10/6(土)〜10/12(金)『親密さ』▶ https://demachiza.com/movies/2262
【2】10/13(土)〜10/19(金)『不気味なものの肌に触れる』+『天国はまだ遠い』▶ https://demachiza.com/movies/2267
【3】10/20(土)〜10/26(金)『ハッピーアワー』▶ https://demachiza.com/movies/2269
【特】東京藝術大学大学院映像研究科ウィーク(9/22〜9/28)にて『PASSION』上映あり!(9/23(日)、9/26(水)) ▶ https://demachiza.com/movies/2226


濱口竜介


東京藝術大学大学院修了制作『PASSION』(08)が国内外で高く評価され、演技経験のない4人の女性を主演に迎えた前作『ハッピーアワー』(15)がロカルノ、ナント他の多くの国際映画祭で主要賞を受賞しその名を世界に轟かせた気鋭・濱口竜介。原作に惚れ込み映画化を熱望した『寝ても覚めても』で満を持して商業映画デビューを果たす。日常生活の中にある人間の感情や、人間関係、人々が暮らす街の姿など、普段見過ごしてしまいがちな細かい場面にまでこだわる演出で、繕いのない本当の人間らしさを映像に映し出す。特集上映の度に満席続出になるほど日本の映画ファンに熱狂的な支持を集めている。『ハッピーアワー』は、5月にフランスでも公開されて10万人を動員する大ヒットを記録。『寝ても覚めても』が初の世界三大映画祭出品でありながら、カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に選出されるという快挙を成し遂げ、「近年稀に見る新たな才能の出現!」「日本のヌーヴェルヴァーグ!」など海外メディアも称賛。今世界が最も注目する日本人監督となった。


濱口竜介最新作!『寝ても覚めても』全国劇場にて絶賛公開中!