魔女見習いをさがして
© 東映・東映アニメーション

魔女見習いをさがして

上映スケジュール

2021/1/22(金)〜


1/22(金)〜1/28(木)
15:35-(17:15終)『おジャ魔女どれみ』出町座セレクション
17:30-(19:05終)『魔女見習いをさがして』

1/29(金)〜2/4(木)
11:30-(13:10終)『おジャ魔女どれみ』出町座セレクション
13:25-(15:00終)『魔女見習いをさがして』
*『おジャ魔女どれみ』セレクションは2/4(木)で終映。『魔女見習いをさがして』は2/5以降も続映。

料金

通常料金設定

上映日の1週間前(同じ曜日)より電話予約受付しております。詳しくは▶こちら◀
日によってはご予約多数により売り止めが生じることがありますので、ご注意ください。

公式サイト

ねえ、あの魔法は、まだ覚えてる?
大人のための新たな“魔法”の物語。

 


 
 

【INTRODUCTION】

1999年より朝日放送・テレビ朝日系列で4年間放送された「おジャ魔女どれみ」シリーズ。最高視聴率は13.9%(「も~っと!おジャ魔女どれみ」)、世代別では女児の9割が視聴していたほど圧倒的な人気を誇っていました。当時子どもたちが目を輝かせながら観ていた「おジャ魔女どれみ」が、TVアニメ放送開始から20年という時を超え―完全新作映画となって帰ってきました!

待望の新作に向けて、オリジナルスタッフの佐藤順一監督や脚本の栗山緑、総作画監督の馬越嘉彦らが再集結。さらに鎌谷悠監督など新進気鋭のクリエイターが加わった制作陣が描くのは、大人のための新たな“魔法”の物語。「おジャ魔女どれみ」シリーズは、心躍らせる“魔法”の世界だけではなく、子供たちの悩みに寄り添った人間ドラマを丁寧に描いてきました。
本作は“笑える”“泣ける”そして“一歩前に進む力をくれる”シリーズの魅力をそのままに、大人になった今だからこそ気づく、“魔女見習いたちが伝えてきた大切なこと”をまっすぐに語りかけてくれます。

かつて何かに夢中になったことがある人、大人になった今でもその「好きなこと」を追い続けている人、そしてそれを「誰かと分かち合える喜び」を知っている全ての人へ、“ドキドキワクワク”に満ち溢れた「おジャ魔女どれみ」の新作をお届けします。どうぞスクリーンでおたのしみください!

 


 

【『魔女見習いをさがして』出町座上映記念特別企画!】
『おジャ魔女どれみ』出町座セレクション!

あの魔女見習いたちがやってくる!
最新劇場版とTVシリーズ最初期の傑作セレクション上映が決定!

『おジャ魔女どれみ』20周年記念作品、映画『魔女見習いをさがして』の出町座での上映を記念し、『おジャ魔女どれみ』第1シーズン全51話から選りすぐりのセレクションを上映します!

『おジャ魔女どれみ』は1999年〜2003年までの4年間、毎週日曜朝にテレビ放送された大人気アニメーション作品。*その後ショートシリーズ『おジャ魔女どれみ ナ・イ・ショ』放送やライトノベルシリーズの刊行も。

ひょんなことから魔女見習いとなった主人公どれみと友人の少女たちが、人間界と魔女界を往還して日々成長していく物語。
徹底的に考え抜かれた世界観やキャラクターによって描かれ、視聴者の子どもたちに決して押し付けではないメッセージを込めた、日毎に成長していくどれみたちの日常のドラマは、友だち、兄弟姉妹、親子、さまざまな関係を丁寧に描き、ドタバタ喜劇でもあり、人情物語でもあり、普遍的な感動作、そして現代の社会問題にも真摯に向き合った名作テレビアニメーション作品です。

今回出町座では、1999年にTV放送された第1シーズン全51話から厳選した回を3プログラム構成で上映します!

今を生きる私たちの物語を奏でるシリーズ最新作劇場版『魔女見習いをさがして』とともに、あの頃、誰の心にもいたおジャ魔女の、ハチャメチャだけど愛おしい日々が出町座のスクリーンによみがえります。今こそ、あなたのなかのおジャ魔女を呼び覚ましてください。さあ!マジカルステージの準備はいい?今だって、ドキドキワクワクは年中無休!
 
 

© 東映アニメーション

 
『おジャ魔女どれみ』出町座セレクション
1/22(金)より上映開始!
 
▼上映情報はこちら▼
https://demachiza.com/movies/8481
 
 
 
 
 
 

▼『魔女見習いをさがして』公式サイト▼
https://www.lookingfor-magical-doremi.com/

おジャ魔女どれみ20周年記念作品
『魔女見習いをさがして』

2020年/日本/91分
配給:東映

監督:佐藤順一、鎌谷悠
原作:東堂いづみ
脚本:栗山緑
プロデューサー:関弘美
キャラクターデザイン・総作画監督:馬越嘉彦
作画監督:中村章子、佐藤雅将、馬場充子、石野聡、西位輝実、浦上貴之
絵コンテ:佐藤順一、鎌谷悠、五十嵐卓哉、谷東
美術監督:田尻健一
MAHO堂デザイン:行信三、ゆきゆきえ
色彩設計:辻田邦夫
撮影監督:白鳥友和
編集:西山茂
録音:川崎公敬
音響効果:石野貴久
音楽構成:水野さやか
主題歌:MAHO堂
製作担当:村上昌裕
アニメーション制作:東映アニメーション

声の出演:
森川葵、松井玲奈、百田夏菜子
千葉千恵巳、秋谷智子、松岡由貴、宍戸留美
宮原永海、石毛佐和、石田彰、浜野謙太、三浦翔平