セルゲイ・ロズニツァ《群衆》ドキュメンタリー3選

上映スケジュール

2021/1/8(金)〜1/28(木)


『国葬』
1/8(金)〜1/14(木)11:50(〜14:10終)
1/15(金)〜1/17(日)12:20(〜14:40終)
1/18(月)〜1/21(木)18:05(〜20:25終)
1/22(金)〜1/28(木)12:20(〜14:40終)
*1/28で終映

『粛清裁判』
1/8(金)〜1/14(木)14:25(〜16:30終)
1/15(金)〜1/17(日)10:00(〜12:05終)
1/18(月)〜1/21(木)休映
1/22(金)〜1/28(木)10:00(〜12:05終)
*1/28で終映

『アウステルリッツ』
1/15(金)〜1/17(日)14:55(〜16:35終)
1/18(月)〜1/21(木)16:10(〜17:50終)
*1/21で終映

*一部、既出の上映スケジュールから変更が生じております。
あらためて上記上映スケジュールをご確認くださいませ。

料金

通常料金設定

上映日の1週間前(同じ曜日)より電話予約受付しております。詳しくは▶こちら◀
日によってはご予約多数により売り止めが生じることがありますので、ご注意ください。

1/21(木)16:10-『アウステルリッツ』生コメンタリー上映
登壇:渋谷哲也さん(東京国際大学教授・ドイツ映画研究)
*17:50終了予定。

★感染症予防対策のため、こちらの回は座席数50%での販売とさせて頂きます。

*作品を上映しながらライブでコメンタリーをしていく特別上映です。
上映しながら渋谷先生がその場でコメンタリーを入れていきます。
通常の上映とは異なりますので、ご注意ください。
*料金は通常料金設定。

公式サイト

上映作品
『国葬』2019年/135分
『粛清裁判』2018年/123分
『アウステルリッツ』2016年/94分
 

 


 

セルゲイ・ロズニツァ《群衆》ドキュメンタリー3選

国葬

2019年/135分/オランダ・リトアニア合作 原題:State Funeral
監督:セルゲイ・ロズニツァ

国際的に高く評価されるウクライナ出身の鬼才セルゲイ・ロズニツァ監督が、ソ連の独裁者スターリンの国葬を記録した貴重なアーカイブ映像を基に製作したドキュメンタリー。1953年3月5日、スターリンの死がソビエト全土に報じられた。その後リトアニアで、国葬の様子を捉えた大量のフィルムが発見される。200人弱のカメラマンによって撮影されたそのフィルムは幻の未公開映画「偉大なる別れ」のフッテージで、モスクワに安置されたスターリンの姿、周恩来ら各国共産党と東側諸国の指導者の弔問、後の権力闘争の中心となるフルシチョフら政府首脳のスピーチ、そしてヨーロッパからシベリアまで、国父の死を嘆き悲しむ数千万人の群衆の姿が鮮明に記録されていた。人類史上最大級の国葬の記録は、スターリンが生涯をかけて実現した社会主義国家の真の姿を明らかにする。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 

粛清裁判

2018年/123分/オランダ・ロシア合作 原題:The Trial
監督:セルゲイ・ロズニツァ

国際的に高く評価されるウクライナ出身の鬼才セルゲイ・ロズニツァ監督が、スターリンによって行われた約90年前の裁判の記録映像を基に製作したドキュメンタリー。1930年モスクワで、8人の有識者が西側諸国と結託してクーデターを企てた疑いで裁判にかけられた。これはスターリンによる見せしめ裁判で、撮影された法廷の様子はソビエト最初期の発声映画「13日(「産業党」事件)」となった。発掘されたアーカイブフィルムには、無実の罪を着せられた被告人たちと、彼らを裁く権力側の大胆不敵な姿が記録されていた。スターリンの台頭に熱狂する群衆の映像を加えて再構成し、権力がいかにして人を欺き、群衆を扇動し、独裁政権を誕生させるかを描き出す。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 

アウステルリッツ

2016年/94分/ドイツ 原題:Austerlitz
監督:セルゲイ・ロズニツァ

ウクライナ出身の鬼才セルゲイ・ロズニツァ監督が、ホロコーストの現場となった元強制収容所を観光するダークツーリズムを題材に描いたドキュメンタリー。真夏のベルリン郊外。第2次世界大戦中に多くのユダヤ人が虐殺された元強制収容所の門に、群衆が吸い寄せられていく。辺り構わずスマートフォンで記念撮影をする人々、誰かの消し忘れた携帯からはベートーベンの「運命」の着信音が鳴り響く。戦後75年を経た現在、記憶を社会で共有し未来へつなげる試みはツーリズムと化していた。ドイツ人作家W・G・ゼーバルトの同名小説に着想を得て製作。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

配給:サニーフィルム