ZOMBIO/死霊のしたたり 4Kレストア版
RE-ANIMATOR © 1985 RE-ANIMATOR PRODUCTIONS, INC. ALL RIGHTS RESERVED

ZOMBIO/死霊のしたたり 4Kレストア版

上映スケジュール

2020/2/14(金)〜

料金

当日一般:1500円
シニア1100円
学生・出町座会員・障がい者割引:1000円

“首なし男” こいつにだけには、抱かれてはいけない!
死体蘇生薬を開発した学生ハーバート・ウェストの狂気の実験が巻き起こす恐怖を描く。怪奇小説の大家H・P・ラヴクラフトの原作(『死体蘇生者ハーバート・ウェスト』)を、これがデビューとなったスチュアート・ゴードン監督により映画化。

【INTRODUCTION & STORY】
マサチューセッツの総合大学病院を舞台に“死体蘇生”を研究する若きマッド・サイエンティストの暗躍を描くスプラッタ・ホラー。製作は『フロム・ビヨンド』のブライアン・ユズナ、監督・脚本は『ロボ・ジョックス』のスチュアート・ゴードン、共同脚本にデニス・パオリ、ウィリアム・J・ノリス、原作はH・P・ラヴクラフト、撮影は『ヘルナイト』のマック・アールバーグ、音楽はリチャード・バンド、特殊メイクはアンソニー・ダブリンが担当。出演はジェフリー・コムズ、ブルース・アボットほか。
マサチューセッツ州のミスケトニック・メディカル・スクール。脳外科医ドクター・ヒルの研究室に入ることになった若き学生ハーバート・ウェストは、死体を蘇生させる血清を発明したことを同室の気の弱い学生ダンに告げる。ダンと共に死体置場で蘇生実験を試みるウェストは、ゾンビとなって暴れだす死体の噂を聞きつけてやって来た学長ホルジーを殺してしまう。慌てた2人は血清でホルジーを生き返らせるが、ホルジーは狂暴なゾンビと化してしまい……。

1985年/USA/ビスタサイズ/英語5.1chサラウンド/86分
原題:“Re-Animator”
日本語字幕:菊地浩司 日本初公開:1987年3月14日(東映クラシック配給)
配給:合同会社是空 協力:株式会社ポニーキャニオン

監督:スチュアート・ゴードン
脚本:スチュアート・ゴードン、デニス・パオリ、ウィリアム・J・ノリス
原作:ハワード・フィリップス・ラヴクラフト
製作:ブライアン・ユズナ
製作総指揮:マイケル・エイヴェリー、ブルース・ウィリアム・カーティス
撮影:マック・アールバーグ 編集:リー・パーシー 音楽:リチャード・バンド

出演:
ジェフリー・コムズ[ハーバート・ウェスト]
ブルース・アボット[ダン・ケイン]
バーバラ・クランプトン[ミーガン・ハルジー]
デヴィッド・ゲイル[Dr. カール・ヒル]
ロバート・サンプソン[ディーン・ハルジー]
ジェリー・ブラック[メイス]