コララインとボタンの魔女(2D上映)
© Focus features and other respective production studios and distributors.

コララインとボタンの魔女(2D上映)

◆ 上映スケジュール

2/10(土)〜2/23(金)

2/10(土)〜2/16(金)17:00
2/17(土)18:35
2/18(日)〜2/23(金)16:40

◆ 料金

通常料金。

★毎週日曜は日本語吹替版を上映。

『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』のヘンリー・セリック監督が、ニール・ゲイマンによるファンタジー小説をストップモーションアニメで映画化。
アニメーションスタジオ「ライカ(Laika, LLC.)」がスタジオのオリジナル長編第一作として製作した本作は、そのストップモーション(コマ撮り)アニメーションの高いクオリティと驚愕&魅惑の表現性で、世界で高い評価を受け、熱烈なファンを獲得。ライカはその後も『パラノーマン ブライス・ホローの謎』(2012年)、『The Boxtrolls』(2014年・日本未公開)を経て、傑作『KUBO クボ 二本の弦の秘密』(2016年)を製作、さらにファン層を広げている。

今回は『コララインとボタンの魔女』『KUBO クボ 二本の弦の秘密』を一挙上映!
ぜひ、スタジオライカの手作りの魅力を存分に味わってください。

『KUBO クボ 2本の弦の秘密』1/27(土)より出町座で上映開始!
詳細は▶こちら◀

2009年/アメリカ/105分/原題:Coraline

監督・脚本・美術:ヘンリー・セリック
原作:ニール・ゲイマン
撮影:ピート・コザチク コンセプトアーティスト:上杉忠弘
編集:クリストファー・マーリー、ロナルド・サンダース
音楽:ブリュノ・クーレ

出演:ダコタ・ファニング、テリー・ハッチャー、ジェニファー・ソーンダース、ドーン・フレンチ、キース・デビッド