若おかみは小学生!
© 令丈ヒロ子・亜沙美・講談社/若おかみは小学生!製作委員会

若おかみは小学生!

上映スケジュール

11/17(土)〜

11/17(土)〜11/23(金)14:25(〜16:05終)/16:25(〜18:05終)
11/24(土)〜11/30(金)12:10(〜13:50終)
12/1(土)〜12/3(月)18:15(〜19:55終)
12/4(火)10:00(〜11:40終)/18:30(〜20:20終)
12/5(水)〜12/7(金)10:00(〜11:40終)
*12/8(土)以降の上映時間は決まり次第掲載します。

料金

通常料金設定

★11/17(土)18(日)は出町座若おかみDAY!スタッフが若おかみとなって、ご来場のお客様をお迎えします。
★『若おかみは小学生!』原画パネル展示!上映期間中、館内に高坂監督のイメージボードパネルをレイアウトします!

公式サイト


 
 


【『若おかみは小学生!』原画パネル展示】
上映期間中、館内に高坂監督による本作イメージボードパネルを展示します。
イメージボードじたいがすでに素晴らしいアート!ほれぼれします。
ぜひ映画ご鑑賞とともに、こちらもご高覧くださいませ!
 
 


 
 

【関連情報】
出町座の最寄り駅・出町柳駅から、劇中の「春の屋」の外観モデルとなった「美山荘」にもアクセスできます。

*右写真は美山荘ブログより転載。

『若おかみは小学生!』主人公おっこが住み込みで立ち働くこととなる旅館「春の屋」の外観モデルとなった「美山荘」。映画パンフレットに美山荘女将・中東佐知子さんが寄稿された素晴らしい原稿「おもてなしの極意」もぜひご一読ください。

京都でも最深部に位置し、交通の便も限られていますので、日帰りで行かれる場合はコースと往復所要時間に充分にご注意ください。出町柳駅からのバスが1日4往復で片道1時間40分。大悲山停留所下車して、さらに山道を奥へ行った先に美山荘があります。その奥には大悲山峰定寺があり、俗世と隔絶した雄大な自然の世界が広がっています。

美山荘
http://miyamasou.jp/

★出町柳駅から
京都バス32系統「広河原行」(時間をご確認ください)に乗車。
「大悲山」下車(1日4往復)

【ご注意】
ご宿泊目的でない方の美山荘へのお越しは、くれぐれもお宿の営業に差し支えない範囲でお願い致します。
写真をお撮りになる場合、敷地内に入りたい場合などは、美山荘さまへお声がけのうえ、承諾を得てください。

2018年/日本/94分

原作:令丈ヒロ子・亜沙美(絵)(講談社青い鳥文庫『若おかみは小学生!』シリーズ)
監督:高坂希太郎(『茄子 アンダルシアの夏』)
脚本:吉田玲子(『聲の形』『夜明け告げるルーのうた』『リズと青い鳥』)
作画監督:廣田俊輔 美術設定:矢内京子 美術監督:渡邊洋一 色彩設計:中内照美
CG監督:設楽友久 撮影監督・VFXスーパーバイザー:加藤道哉
音楽:鈴木慶一
アニメーション制作:DLE、マッドハウス

関織子(おっこ):小林星蘭
秋野真月:水樹奈々
ウリ坊(立売誠):松田颯水
関正次:薬丸裕英
関咲子:鈴木杏樹
グローリー・水領:ホラン千秋
神田幸水:設楽統(バナナマン)
木瀬文太:山寺宏一
美陽(秋野美陽):遠藤璃菜
鈴鬼:小桜エツコ
関峰子:一龍斎春水
田島エツ子:一龍斎貞友
蓑田康之介(康さん):てらそままさき