ジャック・リヴェット映画祭

上映スケジュール

2022/7/8(金)〜

7/8(金)『セリーヌとジュリーは舟でゆく』13:15-(16:30終)
7/9(土)『メリー・ゴー・ラウンド』13:15-(16:00終)
7/10(日)『セリーヌとジュリーは舟でゆく』13:15-(16:30終)
7/11(月)『メリー・ゴー・ラウンド』13:15-(16:00終)
7/12(火)『セリーヌとジュリーは舟でゆく』13:15-(16:30終)
7/13(水)『メリー・ゴー・ラウンド』13:15-(16:00終)
7/14(木)『セリーヌとジュリーは舟でゆく』13:15-(16:30終)

*以降も続映

料金

通常料金設定

公式サイト

『セリーヌとジュリーは舟でゆく』Céline et Julie vont en bateau
1974年/France/193分 ©︎1974 Les Films du Losange
監督:ジャック・リヴェット
脚本:ジュリエット・ベルト、ドミニク・ ラブリエ、ビュル・オジェ、マリー=フランス・ピジエ、ジャック・リヴェット
台詞:エドゥアルド・デ・グレゴリオ
撮影:ジャック・ルナール
製作:バーベット・シュローダー

『デュエル』Duelle *日本劇場初公開
1976年/France/121分 ©︎1976 SUNSHINE / INA.Tous droits réservés.
監督:ジャック・リヴェット
脚本:エドゥアルド・デ・グレゴリオ、マリル・パロリーニ、ジャック・リヴェット
台詞:エドゥアルド・デ・グレゴリオ
撮影:ウィリアム・リュプチャンスキー
製作:ステファン・チャルガジエフ
出演:ジュリエット・ベルト、ビュル・オジェ、ジャン・バビレ

『ノロワ』Noroît *日本劇場初公開
1976年/France/135分 ©︎1976 SUNSHINE / INA.Tous droits réservés.
監督:ジャック・リヴェット
脚本:エドゥアルド・デ・グレゴリオ、マリル・パロリーニ、ジャック・リヴェット
台詞:エドゥアルド・デ・グレゴリオ、マリル・パロリーニ
撮影:ウィリアム・リュプチャンスキー
製作:ステファン・チャルガジエフ、マーク・モーレット
出演:ベルナデット・ラフォン、ジェラルディン・チャップリン、キカ・マーカム

『メリー・ゴー・ラウンド』Merry-Go-Round *日本劇場初公開
1981年/France/161分 ©︎1979 SUNSHINE / INA.Tous droits réservés.
監督:ジャック・リヴェット
脚本:エドゥアルド・デ・グレゴリオ、スザンヌ・シフマン、ジャック・リヴェット
台詞:ドゥアルド・デ・グレゴリオ
撮影:ウィリアム・リュプチャンスキー
製作:ステファン・チャルガジエフ
出演:ジョー・ダレッサンドロ、マリア・シュナイダー、ダニエル・ジェコフ、モーリス・ガレル

『北の橋』Le Pont du Nord
1981年/France/127分 ©1981 Les Films du losange
監督:ジャック・リヴェット
脚本:ビュル・オジェ、パスカル・オジェ、シュザンヌ・シフマン、ジャック・リヴェット
台詞:ジェローム・プリウール
撮影:ウィリアム・リュプチャンスキー、カロリーヌ・シャンプティエ
製作:バーベット・シュローダー、ジャン=ピエール・マオ
出演:ビュル・オジェ、パスカル・オジェ、ピエール・クレマンティ

【特別上映作品1】
『パリはわれらのもの』Paris nous appartient
1961年/France/137分
監督:ジャック・リヴェット
出演:ベティ・シュナイダー、ジャニ・エスポジート、フランソワーズ•プレヴォ、ジャン=クロード・ブリアリ

【特別上映作品2】
『現代の映画シリーズ ジャック・リヴェット、夜警』Jacques Rivette, le veilleur (Cinéma, de notre temps)
1990年/France/127分
監督:クレール・ドゥニ、セルジュ・ダネー
出演:ジャック・リヴェット、セルジュ・ダネー、ビュル・オジエ、ジャン=フランソワ・ステヴナン